ワンピース非公式ファンサイト『GOLD』

第20回調査対象:チョー

2014-01-17 13:00 公開



プロフィール

【名前】チョー (ちょー)
【出身地】埼玉県
【生年月日】1957/12/15(56歳)
【血液型】B
【職業】声優・俳優


来歴

文学座演劇研究所、青年座研究所実習科等を経て1986年よりぷろだくしょんバオバブに所属。2007年、東京俳優生活協同組合に移籍する。
本名は長島茂。長島茂名義で出演していた『たんけんぼくのまち』でキャラクター「チョーさん」を演じ、番組放送中は愛称としても使われた。 2006年8月23日付けで、芸名を「チョー」に改めた。
改名前から出演している番組やドラマCDのキャスト紹介では括弧書きで(長島雄一)と併記されることがある。
番組終了後の一時期には「チョーさん死亡説」が流れたこともある。

NHK(日本放送協会)の『いないいないばあっ!』では、「ワンワン」役で、声のみならず、本人が着ぐるみに入って出演している。
趣味はバドミントンとジョギングで、『いないいないばあっ!』で来ている着ぐるみで側転するために毎朝10kmのジョギングを行うストイックな面を持っている。

特技はポパイと竹中直人の物まね、口ラッパ。物まねを行う際は擬音が多い。
ダンスはラッキィ池田の6番弟子。

アニメでは『すごいよ!!マサルさん』の磯部強〈キャシャリン〉 、『GTO』の内山田ひろし教頭, 『犬夜叉』の邪見などを演じており
また、『ロード・オブ・ザ・リング』のゴラムも担当している。

ONEPIECEとの関係

1999年からONEPIECEのアニメが放送開始され2008年に登場したブルックを演じる。
ONEPIECEでは他にもリューマ、バルバロッサ、ヘンゾ、スフィンクス、サボの父、ニセフランキーなどを演じている。

尾田さんがコミックスの質問コーナーSBSで、「ブルック役はチョーさんしかいない」といっており
これは、チョーさんの「死亡説」とブルックの一度死んでる人間であることをかけてる。

ブログ『きのう チョー あした』では
頻繁にワンピース声優陣との写真やオフショットが公開されており、仲の良さが伺える。
声優陣ファンの方は必見かもしれません!

「FILM Z」のTOHOシネマズ六本木ヒルズで行われた舞台挨拶では
アイン役を演じた篠原涼子に歌いながら近づき「すみません、パンツ見せてもらってもよろしいですか?」と作中の名台詞をぶつけ、篠原を困らせ会場を笑わせ盛り上げた。

64巻のSBSで、読者から「パンツの歌」を歌ってというハガキをもらい
「上を向いて歩こう」の曲に合わせて替え歌を歌った。
合間合間に尾田さんに止められながらもフルコーラス歌い、最後には尾田さんも一緒に歌ってしまっている。

ブルックってどんなヤツですか?という質問に対して
「一見、骨のあるような奴に見えますけど、実はナイーブで恐がりで、仲間の中で自分が一番弱い存在だと思っているんじゃないでしょうか。だから必死なんです!!」とコメントしている。
また、ブルックを演じる上でなるべく自然体を心がけるようにしている。

麦わらの一味では一番最後に仲間になっているんですよね。そんなことも感じさせない程のブルックの存在感は流石です。
ブルック同様、とても元気なチョーさんの活躍をこれからも応援しましょう!

パスワードをお忘れの方へ 閉じる
ワンピース道一覧
造形道 コレクション道 料理道 ディスプレイ道 イラスト道 漫画道 ブラショ道 コスプレ道