ワンピース非公式ファンサイト『GOLD』

メリー号の最後(ジオラマ)その4 最終回

2014.05.09 14:00 公開

2014.05.09 11:44 更新

評価:13pt

こんにちはヒロシtype21です。

メリー号の最後(ジオラマ)その4、今回で最終回となります。 


情景クレイで製作した海底部に情景用(ジオラマ用)パウダーを使って仕上げていきます。

オガクズに着色したパウダー状のモノで、大手模型店東急ハンズなどの

鉄道模型コーナーなどにあり、価格は¥250前後です。

↓今回は三種類使用:約¥800

 

海底部、着色する前に!

水で溶いた木工用ボンドの中にジオラマ用パウダーを混ぜて(水が浮いてこない程度)、

大きなひび割れを埋めたり、海藻などの表現に塗りつけます。↓                                          

季節的に半日くらいで乾燥しますので、一気に塗装 します。


色はグレー系をメインにで塗っていきます。(タミヤのアクリル塗料「ダークグレー」を使用)

ケースのベース部分は汚れないようにマスキング(黄色い部分)しています。

さらに、塗料が乾けばその上からなどをジオラマパウダーを使って表現します。

グリーン系2色明るいブラウンを使っています。↓

    黄色いテープ部分塗料が飛んだり、パウダーが隙間に入り込むので、マスキングします。

「すけるくん」珊瑚も作ってみました。                                                                                                                                                                                                         

海底部の色が少し寂しいので、ダークグレーよりも明るいグレーを作って立体感が出るように

エアーブラシで吹き付けます。↓

海底部(ディスプレイスペース)完成!

では、ディスプレイしてみましょう!

最後に、メリー号から流れ出た荷物(大砲・樽など)釣り糸(テグス)を使って吊るします。

百円ショップで売っている釣り糸で十分です。:¥108

の表現には「すけるくん」を薄くした物を切り抜き、

これに荷物などを瞬間接着剤で固定。

さらに釣り糸に固定します。↓

釣り糸の先端はメリー号に適当に引っ掛けています。

セッティング完了!

完成しました!


今回使用した材料の合計金額:約¥6,000- 

(但し、塗料・道具類などは手持ちのモノを使用していますの御了承下さい。)

 


今回初めて投稿させていただき、楽しく製作することが出来ました。

表現方法は人それぞれで、様々な製作方法や材料があります。

そんな製作方法やアイデア、道具などをなるべく低価格ご紹介出来るようにしていきたいと考えていますので、今後も造型関係を中心に登場いたしますが、よろしくお付き合いして下さい。

関連記事

ブログ&コラム

【麦わらの一味がミ…

造形道

メリー号を作ってみ…

ディスプレイ道

メリー号の最後(ジ…

ディスプレイ道

メリー号の最後(ジ…

ディスプレイ道

メリー号の最後(ジ…

造形道

荒波メリー号(ジオ…

造形道

マリンフォード ジ…

ディスプレイ道

ストロングワールド…

造形道

エースとサボとルフ…

パスワードをお忘れの方へ 閉じる
ワンピース道一覧
造形道 コレクション道 料理道 ディスプレイ道 イラスト道 漫画道 ブラショ道 コスプレ道