ワンピース非公式ファンサイト『GOLD』

P.O.P チョッパーマン専用飾り棚

2013.08.05 00:00 公開

2014.01.20 20:13 更新

評価:0pt

『P.O.Pチョッパーマン』のシリーズを並べる棚を自作しました。
これからも発売されることを想定して、一段に8体、合計24体収納可能な棚を作成。
さらにディスプレイスペースの奥には意外と置き場に困る「商品箱」も収納可能になっています!
※こちらの棚は2013年5月に制作しました。
今回は最初に完成した状態からご紹介!
生態調査の結果、家には17個のチョッパーマンがあることが分かりました。
なので今回はチョッパーマンが横に8体並べられる3段棚のケース(計24体設置可能)を作成!
途中何度か失敗もありましたが、完成してみるとなかなかいい感じに仕上がりました。
この棚の奥には、チョッパーマンの箱も収納出来るようになっています。それでは早速制作過程をご紹介します!!
サイズを測る。
計測してみるとP.O.Pのチョッパーマンって、けっこう小さめなんですよねー!!。
このサイズ8体分にスペースを足して幅を算出。
設計図のラフを書きます。
今回はフィギュアが前面、一枚板を挟んで、背面に箱を収納するスペースを作ります。
ラフの制作に、今回は製図ソフトを使いました!

■岡田金属工業所 ・簡単木工作図ツール もでりんV3
※30日間無料で使用できます
「もでりん」は初めてでも分かりやすいツールでした!
なんと、驚くべきことに『木取り図』も自動で作成してくれるので
板を買う時も無駄なくスムーズに!!
これを印刷して、ホームセンターに行けばOKです。
しかも、材質に合わせておおよその金額も表示されます。(すごい)
早速、『木取り図』を持ってコヤッキー御用達のコーナンPROへ!。
いつもは「宝樹アダム」こと、ヒノキを使うのですが・・・今回は「陽樹イヴ」こと、ファルカタ材です!!

ファルカタ材とは…
・インドネシア原産のマメ科の植物(木ではないんです)
  ・柔らかいので加工がしやすい。(カッターでも切れる)
  ・そして軽い!!DIY向き!!
木取り図を見ながら購入…
そして、そのままコーナンPROでカットをお願いします。
その場でスグに、足りない材料はないか、寸法は間違っていないか確認できるのがいいですね!
材料を購入し、いよいよ組み立て開始。
さっそく設計図を元に組み立てて行きます!!
なぜか和室で作業します。
まずは棚部分を組立ました。
どんどん組み立てます。
これで、フィギュアを設置する前方部分が完成です。
とりあえずできました!!

形はなかなかいい感じ!
続いて塗装に入っていきます。
今回はペンキではなく!!
ニスを使って木の味わいを出すようにします!!
今回は、水性ウレタンニスを使用しました。
全体的にまんべんなく、どんどん塗っていきます。
ニスを塗るのってあれですね、超楽しい!!!
数時間後・・・完成!!
しかし、完成後にいろいろと問題点が!!!

■完成後に判明した問題点
「色がチョッパーマンと合っていない」
「部屋の雰囲気と合っていない」
「ホコリが入る」
「普通すぎる(面白くない)」

ということで作り直します…!
再度、どういうデザインで作ってやろうかと思い悩んだ結果………
やっぱり白だろう…という発想で!!
今度は白に塗装開始!
自宅駐車場にて「白で塗りたくられた棚」。

白なら、さまざまなチョッパーマンの
カラーバリエーションにも対応出来るかな!?
とりあえず再び完成!!
白の方がやっぱりいい感じになりましたね!!

そして次に、もう一つの課題であるホコリ防止の対策にとりかかります。
ということで、コヤッキー御用達のコーナンPROへ!!
※短期間にどんだけ行くねん。

ホコリ対策には、前面に扉を付けることにしました!!
まずは・・・こんなへんな形凹の木棒!!
へこんでいる部分は2mmです。
でもって、凹型の木棒も白く塗装。
こんな感じで組み立てて行きます。
この溝に、アクリル板をはめ込んでいくわけですね!!
コーナンで一緒に買った取っ手パーツ!!
こういう小さなこだわりが出せるのが手作りのいいところ♪
イメージに合うちょうつがいもゲット!!
これらを組み合わせて、前扉を制作していきます。
前扉に使用するアクリル板。
溝にガッツリはまるように2mm厚を使用。
カッティング作業開始!!
この作業がなかなか大変です…!面倒くささとの戦い!
枠内に入るようにカットします。
お次は・・・背面の”空き箱”を収納するスペース。
表のチョッパーマンと同じだけの数の箱が収納可能です。
まずは、蓋を取り付けます。
この瞬間はかなりドキドキです!
ピタッとはまると気持ちいい!!
いい感じに蓋が取り付けられそうです!
蓋を設置したら、簡単に開け閉めが出来るように
”取っ手”を取り付けます。
取っ手を付け終えたら、本体と蓋とを接続します。
コーナンで買ったちょうつがいを使用!
こんな感じになります。
これで出し入れ簡単になりました!ホコリも入りません!
箱収納部分完成です!!
そして最後に扉部分を取り付けます。
ようやく完成!
どうでしょうか!?
では実際にチョッパーマンを設置していきましょう!
フィギュアって箱から出す時、ワクワクしますよね!!

ずらっと並んだチョッパーマン。
P.O.Pチョッパーマンは毎回、箱のデザインも楽しみ♪
箱は後ろのスペースへ収納~♪
持っているチョッパーマン全部入れてもまだまだ入ります!
ずらっと並んだチョッパーマン!いかがでしょうか!!
かなり満足の出来栄え!

・・・・・・ですがまだ最後の問題点
○「色がチョッパーマンと合っていない」
○「部屋の雰囲気と合っていない」
○「ホコリが入る」
×「普通すぎる(面白くない)」

そう、私の一番嫌いな言葉・・・普通すぎる!!
を解決しなければなりません!!
ということで、いろんな方からアドバイスをいただき
カンタンなチョッパーのシールを貼ろうと決定!
まず!パソコンでデザインを行います。
このデザインをカッティングシートを作る機械をお持ちのブログ仲間にメールで送信!!
スグに・・・作って送ってくれました!!
自分のデザインしたもの(尾田先生ですね!笑)が、カッティングシートになってきました!
まず、側面には・・・この大きなチョッパーマンを!!
やはりチョッパーマンはピンクが似合いますね!
もう片方も貼り付けます。
早速サイズを測って貼り付け作業。
箱入れの蓋部分には「CHOPPER MAN」の文字を!!
文字がハリウッドサインみたい!

『P.O.Pチョッパーマン』のシリーズを並べる棚を自作しました。 これからも発売されることを想定して、一段に8体、合計24体収納可能な棚を作成。 さらにディスプレイスペースの奥には意外と置き場に困る「商品箱」も収納可能になっています! ※こちらの棚は2013年5月に制作しました。
ついに完成!!!!
とりあえず現在持っている色とりどりのチョッパーマンを収納し、棚を設置しました!
以上で制作終了です。

是非皆さんもオリジナル飾り棚制作してください!!

関連記事

ブログ&コラム

【メガホビEXPO…

ブログ&コラム

【リクエスト再販企…

ブログ&コラム

【P.O.P10周…

コレクション道

P.O.P

ブログ&コラム

【P.O.P再販希…

ブログ&コラム

【香港第16回アニ…

コレクション道

P.O.P ブルッ…

ブログ&コラム

【P.O.P ニコ…

ブログ&コラム

【P.O.Pバルト…

パスワードをお忘れの方へ 閉じる
ワンピース道一覧
造形道 コレクション道 料理道 ディスプレイ道 イラスト道 漫画道 ブラショ道 コスプレ道